人気ブログランキング |

着実に~コツコツと~

d0355200_21074518.jpg



まるで、ほっかむりをしているようです~~



娘の腕の間から、スポッと顔を出しております。



今年もあと3日ですね~~~。



明日あたり、チミたんのシャンプーかな~?





大掃除は着々と進み、今日は門松を飾り終えることができました。



娘の机の周りも、昨日泊りに来ていたお友達に、なんと大掃除を手伝ってもらって!!無事終了~~。



良かったよかった~~。Hちゃんありがと~~~。





着々と大掃除をこなしている自分て…



あ~~血は争えない~~と思います~。





と、言うのも、実家の母は、毎年自分でコツコツと大掃除をこなしておりました。



12月に入ると、当時日本家屋の平屋の自宅には、壁、というものがなく、その代わりにふすまや障子。。。



その何十枚もある障子をすべて張り替えておりました。



一人で。。。



「手伝ってよ~」とか、言われたことは一度もありませんでした。



ただ、障子を破るのは、いつもさせて頂いておりましたがね。



そんな着々とした母がいてくれたおかげで、私は自分の家の大掃除をまともにやったことはありませんでした。。。





だがしか~し、今の自分は、コツコツと、そして着々と大掃除に取り組んでいるのです~。



毎年。。。



子供のころ、まともに手伝ったこと、無かったのに!!





娘が赤ちゃんの頃、ママ友達に



「子供が小さいうちは、大掃除なんてやらないわよ~~」と言われました。



『え??そうなの~??』と私。



けれどやっぱりなんだか気持ちが宜しくなくて、結局段取りくんで、娘の寝ている間とか、ご機嫌よく遊んでくれている間の時間を見つけては、やっていました。



多分自分の意識をしていない記憶の中にもきちんとあるんだと思うのです。





張り終えたばかりの、とっても美しい障子。



磨かれたガラス窓。



そこから見える外の緑などが。。。やっぱり美しい。って。





幼いころに目にしたその無意識の中の記憶は、きっと私のどこかにきちんと感覚として残っていて、きっとそれが好きだからこそ、自分もおのずとそうしてしまうのではないかな~?と。



綺麗になった時のあの清々しい感じ。ホント、たまらないですよね~~~。



達成感も全く同じだと思います~。





でも、今、昔と唯一私の中で違っていることは、



『感謝』しながらできるようになっている自分、ていうところ。





年末だから、大掃除だから、やらなきゃいけないから、だれもやってくれない、手伝ってくれないから。。。



そんな風なことが、自分の中に一切なくできているのです~。





暑い日も、寒い日も、台風のときだって、地震があっても、頑張って、踏ん張っていてくれるこのお家に、本当に「ありがと~~」と思えるようになった今の自分。



その感謝の想いでお掃除ができる自分に、本当に成長したね~~と思います~。





今年も本当に、私も良く頑張ったよ~~。



色々なことがあっても、それでもいつも前を向いて歩んでいる。



こんな自分が、本当に大好きです。





だれも自分を好きになってくれなくても、この自分が、自分のことを本当に愛してあげさえすれば、それでいい、ということ。



私はアロマで教わりました。



確実に楽に、そして幸せになっていっていることが実感できているって、本当に幸せなことだな~と思います。





来年もまた、地道に、コツコツと、一歩ずつ、しっかりと前を向いて歩んでいきたい…そう思ってます。


by aromamoonmaru | 2011-12-28 21:55