20年ぶりに

d0355200_21130885.jpg



今日のお夕飯です~



アジフライ、ベジパスタ、サラダ、天然酵母パン、デザートはイチゴでした~



d0355200_21130850.jpg



こちらは昨日のお夕飯



鶏とカシューナッツの炒め、サバの味噌煮、サラダ、ひじき煮、ごはん



d0355200_21130886.jpg



こちらは水曜日のお夕飯



娘に焼き鳥、サラダ、お味噌汁、ひじき煮、ひじきのサラダ、冷奴、ごはんです~





今日、20年ぶりに、新しいサングラスを手にしました。



d0355200_21130993.jpg



度入り、のサングラスです。



3年位前、お誕生日の時に主人に何がほしい?と聞かれ、



度入りのサングラスがほしい、と言っていたのですが、



実際、もっていたものがまだ使えていたので、結局買わずに



あれよあれよという間に月日は流れ、



今年の5月のある日のこと、



いつも車の運転の時だけなのですが、



度の入ったサングラスをかけたら、耳にかける部分と本体がつながっているところが、根本から折れてしまったのです。



もともと、昔にその部分は折れて、強力接着剤で付けたので、



その接着部分が取れた、と思い、帰宅後に改めてくっつけなおしました。



乾かすこと丸一日。



後日、車に乗るときがあったので、くっついたのを確認し、車に乗っていざかけてみると



くっつけたはずの所が、また取れてしまったのです。。。



よくよく見てみたら、かつて折れたほうと反対のほうが、今回新たに折れているではないですか!!



そして、もっとよく見てみたら、もう、どうにもこうにもならない状態であることが判明。。。



とうとう、引退かな。と。



約20年くらい、ずっと使っていたので、とても愛着があり、好きだったのですが



新しいサングラスがほしかったのも、事実。。。



そのことを主人に伝えると、「だって、もう何年も前から、ずっとほしいって言ってたから、いいじゃん」と。



と、言うことで、新しいサングラスを手にすることとなりました~



主人と一緒に見に行って、いろいろ見て、試して、



結局、第一印象のものに決めました。



主人も一緒に見てくれたのは、よかったです~



だって、かけているとき、本人は正面からしか見ないのだけれど、



主人は横からも見るので、本体と耳にかかる部分とのバランスなども



客観的に見て、アドヴァイスをくれたのです。



なるほど~と思い、そして、主人も、「いいんじゃない」と思えるものに決めることができたので。



出来上がって、初め、実は、火曜日に取りに行ったのです。



で、試着をさせてくれたのですが…ですが…~~~



なんと!!無色で、サングラスではなかったのです。



私「あの~~、サングラスで、度が入ったものをお願いさせていただいたのですが…」



店員さん「え?あ。え?はい。」・・・「大変失礼をいたしました」



となりまして、わたしも、サングラスの色の度合いをいろいろ見せてもらって、このくらいにした、とか、いろいろ詳しいことをお伝えさえてもらい、



初日、担当してくださった方がお休みだったので、別な方が対応をしてくれたのですが、さらにもう1週間くらいかかる、と言われたので、



ちょっと残念だったのですが、仕方がないかな、と思い、再度お願いをしたのです。



でも、3日で仕上げてくださり、今日受け取ることができたので、それはそれでよかったです~



お詫びに、ということなのだと思うのですが、レンズの汚れが付きにくくなるクリーニングスプレーをいただいちゃいました。



人間だもの、間違えだってありますし、私のほうこそ、きっと何かがどうかなっていたのだと思います。



火曜日に、時間があったので、ふと思い立って取りに行っておいてよかったです~



本当なら、今日あたりに行こうかな、と思っていたので。



これからまた20年、使うのかしら~?私。


[PR]
by aromamoonmaru | 2016-06-10 21:26 | Comments(0)