イタリア~ローマ楽しかったなぁ~



d0355200_16400945.jpg

ローマ中央広場にある、テルマエが奥の建物です~~~

街のあちらこちらにこのようなテルマエもあるし、本当に、遺跡の中に住んでいるかのような街がローマです~
d0355200_16383958.jpg

ポンペイです~
ローマからバスで1時間半くらい下るとナポリでして

ポンペイはナポリの山側です。

d0355200_16390333.jpg
d0355200_16451641.jpg

2000年も前の壁画~~

色はかつてのそのままのもので、「ポンペイレッド」と呼ばれている「赤」だそうです

灰の中に埋まっていたから、風化せずにそのまま残ったそう

遺跡自体も、本当は色々な色に塗られていたそうで、

ガイドさんより『想像力を膨らませて、色づいた美しい街並みを思いながら遺跡を見てみてくださいね~』と

何だか、信じられませんよね~~~

とっても豊かな暮らしぶりが、あったのですね。

d0355200_16405034.jpg
ポンペイの中のテルマエです

こちらが先にできたテルマエだそうですが

この中に香(精油)を入れて蒸気で香りを漂わせ、リラックスをしていたとか。

香りをかぐことによる薬理効果がこの頃も盛んにおこなわれていたのですね~~~~

すごすぎる~~~

d0355200_16413501.jpg
ポンペイを後にして、ナポリのカフェ

ナポリのコーヒーは一番おいしい、と、コーヒー通は言うそうで、

このカフェはとっても歴史のある、とても古いカフェなのだとか。

d0355200_16411940.jpg
かわいくて、美味しそうなドルチェもいっぱいで~~~~

買いたかったのですが、オーダーの仕方が、レジが中心に1台あり、
そこに注文を言って、お金を払い、そのレシートを持って受け取る、というシステム

ドルチェの名前も読めないし、オーダーできず。。。
結局ジェラートに。

d0355200_16415791.jpg
私はシチリアレモン、主人はティラミスに~

レモンの果肉も入っていて、とっても美味しかった~~~

d0355200_16422473.jpg
中央広場に戻って、向い側に見えているのは、ローマ三越。

この日のお夕飯は、「イータリー」という食材屋さんの中のテラスにて


d0355200_16424953.jpg
マルゲリータとサラダで簡単に~

チーズがともかく、美味しい~~~

d0355200_16435941.jpg
翌朝は、7:20にローマ一日観光ツアーの集合で、コロッセオ前に

ここんなに朝早くだと、さすがに人が全然いなくって、

しかも、朝焼けがとってもきれい~~~~

d0355200_16432465.jpg
早かったので、ホテルで朝食は摂らずに、前日に前もってスーパーで買っておいた
パンなどでサンドイッチを作ってコロッセオ前で朝食~

d0355200_16442483.jpg
朝日を浴びたコロッセオも美しかったです~~~

d0355200_16453518.jpg
この日は、観光バス協会がストを起こし、交通手段はツアーだけれども、市内を走る公共バスで。

ツアーの人数が31名だったこともあり、耳にはガイドさんからの声が聞こえるよう、イヤホンを

お約束の~~~
d0355200_16461198.jpg
真実の口

d0355200_16464231.jpg
すごい人、の、スペイン広場

階段を最近修復した、とかで、もう、この階段でジェラートを食べることは禁止となりました

階段の周辺には、お巡りさんが見張っていて、食べていると注意をされます~

d0355200_16471805.jpg
トレヴィの泉も、8月に修復が完了したばかりだそうで、ものすごい人でした~~~~

つい、2日くらい前のニュースで、誰かがこのお水に真っ赤なペンキかな?何かの塗料を流した、と、報道されていました。

修復したばかりだったので、私たちが行った時にも、噴水のふちに腰かけてはだめ、と言われ、
もし、腰かけている人がいると、やはりお巡りさんに笛で『ピーピー』ならされて注意を受けます~

とっても美しく修復されていたので、本当に残念ですね~~~

d0355200_17190310.jpg
この日のラストはヴァチカンでした~
これは、教会側から撮った画像ですので、いつもニュースなどで見るヴァチカンの画像とは反対からの眺めです~

d0355200_17215010.jpg
こちら側が、正面です~

ヴァチカンの中は、本当に美術館でした。

すごい権力であったことが、調度品から十分にわかります。

ヴァチカンエリアは、今も特別なエリアで『ヴァチカン市』

d0355200_17164657.jpg
この日は、空いている、とガイドさんは言っていましたが、

本当に~~~???この人、人、人、なのに???

と言ったら、本当にすごいときは、足元が見えないくらいの人、だそうで、

一日に2万人?だったかな???

ともかくすご~~~~い、のだそうです。

確かに、別にカソリックじゃなくても、見る価値は、本当にありますものね。

ミケランジェロとか~~

d0355200_17172101.jpg
d0355200_17174247.jpg
d0355200_17181600.jpg
d0355200_17183944.jpg
この奥が礼拝堂で、ちょうどこの日も5時から、夕方のミサをやっていました。

早朝から、公共の乗り物での移動で、ヴァチカンの中だけでも相当な距離を歩いて~~~

二人ともくたくたに~~~~

d0355200_17192966.jpg
地下鉄の駅に向かうまでの途中で、カフェで一休み~~~

主人が大好きなティラミスを頼んでみました~~~^。^

大きかったのですが、疲れていたこともあってか、二人でペロリとカンショク~~~

美味しかったですよ~~もちろん。

[PR]
by aromamoonmaru | 2017-11-02 17:31 | Comments(0)